会社情報

企業理念PHILOSOPHY

時代のニーズにあった製品を最高の技術で心をこめて製造し、常に、 より高品質のコンクリートを社会に提供し豊かな社会の創造と社会的使命を達成するよう努めます。

沿革HISTORY

【1970年9月】
東京都千代田区内神田1丁目15番10号に
生コンクリートの製造販売を
目的として上陽レミコン株式会社設立
資本金2,300万円

【1975年9月】
上陽工業株式会社(草加工場、朝霞工場、東京工場)を合併し
資本金6,900万円となる

【1977年4月】
草加工場を関東コンクリート株式会社(旧会社)に譲渡する

【1997年11月】
朝霞工場、工業標準化優良工場として関東通商産業局長賞を受賞する

【2001年6月】
城北小野田レミコン(株)及び関東コンクリート(株)傘下に置く

【2004年11月】
東京工場、高強度コンクリート国土交通大臣認定を単独取得

【2007年2月】
東京工場、日本工業規格適合性認証取得する
(認証番号TC0306115)

【2015年4月】
朝霞工場分離独立、朝霞太平洋生コン株式会社となる

【2016年1月】
東京工場S&B工事完了

会社概要CORPORATE

上陽レミコン株式会社

代表者 青木 規悦
設立 1970年9月
株主 太平洋セメント株式会社
従業員数 53名(グループ会社への出向者含む)
有資格者数 一級建築士:1名
コンクリート診断士:4名
コンクリート主任技士:18名
コンクリート技士:21名
主要取引銀行 三井住友銀行/東京中央法人営業第一部
みずほ銀行/東京法人営業部
群馬銀行/池袋支店
加盟組合 東京地区生コンクリート協同組合
東京都生コンクリート工業組合
本社営業部 〒101-0042
東京都千代田区神田東松下町28-5
(吉元ビル3階)
TEL.03-5577-5466
FAX.03-5577-5478
業務部 〒136-0075
東京都江東区新砂3ー11-5
TEL.03-5577-5465
FAX.03-3646-4720
東京工場 〒136-0075
東京都江東区新砂3ー11-5
TEL.03-3646-4721
FAX.03-3646-4720

ACCESS アクセス

都営新宿線「岩本町駅」より徒歩2分
JR「神田駅」より徒歩5分
JR「秋葉原駅」より徒歩6分
日比谷線「秋葉原駅」より徒歩5分

東京工場概要TOKYO FACTORY

工場敷地 9,500㎡
従業員数 27名
有資格者数 一級建築士:1名
コンクリート診断士:3名
コンクリート主任技士:9名
コンクリート技士:10名
JIS認証区分 普通・軽量・高強度
認証番号 TC 03 06 115
認証契約日 2007年2月20日
国土交通大臣
認定
高強度コン設計基準強度
N:39~60N/㎟
M:39~80N/㎟
L:39~80N/㎟
他、多数取得
所在地 〒136-0075
東京都江東区新砂3ー11ー5
TEL.03-3646-4721
FAX.03-3646-4720

ACCESS アクセス

東京メトロ東西線「南砂町駅」より徒歩15分

主要設備EQUIPMENT

【バッチャープラントミキサ・公称能力】
全自動ロードセル方式
2,750ℓ強制練りミキサ水平2軸形×2基
130㎥/h×2基= 260㎥/h
【セメント貯蔵】
300t×1基、200t×3基、100t×2基
【骨材貯蔵】
10,900t 14区画
【化学混和剤貯蔵設備】
7,500ℓ×3 6,500ℓ×3 6,000ℓ×4
5,000ℓ×1 4,000ℓ×3 3,500ℓ×1
【試験設備】
コンピュータによる試験管理
全自動耐圧試験機2,000kN×1基
恒温養生水槽 8.8㎥ (TP3500本)
骨材試験、その他品質管理用試験器具一式

生コンクリート工場総合管理

GPS式配車システム

車両の見える化を実現




計量操作盤

先進のテクノロジーを駆使した計量操作盤





品質管理システム

さらなる高品質を目指して
Quality Management System

品質データ総合管理試験
試験室:109㎡
耐圧試験機:アムスラー型2,000KN
試験器具:一式

製造工程フロー

未来のチカラで管理する
Production Process




オールマイティタイプ ミキサ

高流動コンクリートから硬練りの土木
配合にも適した剪断効果が高い



排水処理 リサイクルシステム

戻りコンを分解し、砂と砕石に選別回収





グループ会社情報GROUP

企業パンフレットをダウンロード